club

クラブ

club

クラブ略歴

ボルクバレット北九州の前身となるフットサルチーム「WORST!」(ワースト)が、ロシア語で「オオカミ」を意味する「ボルク」からとった「ボルク北九州」として2006年12月に社会人フットサルチームとして福岡県フットサルリーグに参戦。

2007年度に県1部リーグで優勝し九州リーグ2部へ昇格。翌2008年度には、九州リーグ2部で優勝し九州リーグ1部へ昇格。翌2009年度には九州リーグ1部で優勝、以降2013年度まで5年連続優勝したことが評価され、Fリーグから2016年夏にプロリーグ参戦を打診されました。
翌年2017年8月、日本フットサルリーグ参入のため、チームの運営母体となる一般社団法人 UBUNTU FSプロモーションを設立。

日本フットサルリーグ参入に合わせて、英語で「持ち味である前線からの早いプレス」を想起させる「バレット(弾丸)」をチーム名に追加。
「ボルクバレット北九州」として、2018年4月より2018/2019シーズン Fリーグ・ディビジョン2に参戦しています。

クラブ概要

チーム正式名称 ボルクバレット北九州
英語呼称 BORK bullet KITAKYUSHU
エンブレム エンブレム
ロゴ ロゴマーク
チーム名の由来 ボルクとはロシア語でオオカミを表す言葉です。
バレットとは弾丸を表す言葉で、チームの特徴である弾丸プレスに由来します。
前線からの激しい弾丸プレスを武器に、オオカミのように気高く激しく戦うチームを目指しています。
チームカラー
エネルギーと情熱そして生命力に溢れた選手が、アドレナリンMAXで熱い闘争心を持って闘い、お客様に刺激と興奮を味わって頂く、その象徴が「赤」です。
クラブ沿革
2006年12月
前身となるフットサルチーム「WORST!」(ワースト)が「ボルク北九州」と名前を変えて、福岡県フットサルリーグに参戦
2007年
県1部リーグ 優勝、九州リーグ2部へ昇格
2008年
九州リーグ2 優勝、九州リーグ1部へ昇格
2009年
九州リーグ1部 優勝
2010年
九州リーグ1部 優勝
2011年
九州リーグ1部 優勝
2012年
九州リーグ1部 優勝
2013年
九州リーグ1部 優勝
2018年4月
「ボルクバレット北九州」と名称変更し、Fリーグディビジョン2に参戦
2020年4月
Fリーグディビジョン1に昇格
運営法人 株式会社ボルクバレット北九州
設立 2019年8月
所在地 〒800-0253
福岡県北九州市小倉南区葛原本町1-1-11 402
ホームタウン 福岡県北九州市
役員 / スタッフ
代表取締役社長
中村 恭輔

クラブ戦歴

2018年度
Fリーグ2018/2019 ディビジョン2 3位
sfida Fリーグオーシャンカップ 2018 2回戦敗退
第24回 全日本フットサル選手権大会 2回戦敗退
2019年度
Fリーグ2019/2020 ディビジョン2 2位
Fリーグオーシャンカップ 2019 1回戦敗退
第25回 全日本フットサル選手権大会 中止

ユニフォーム

Coming Soon…

代表挨拶

クラブの想い

我々は、地域の皆さんのご支援の下で、成長しFリーグに参戦することができました。
長い間支えて下さった皆さんには心より感謝しております。

私たちに今できることは何か。

所詮、私たちにはフットサルしかありません。
ボールを追うことで、建物を建てたり、怪我人を治療したり、食物を作り出すことはできません。
でも、私たちにはフットサルを通じて人を感動させることができます。
それは、試合中でも、練習中でも、どんなときも皆さんからのサポートを忘れていないからです。

激動の時代に生まれたからこそ、スポーツの定義が広がる。

私たちができることは、ただ一つ。
いろんな状況で生きている多種多様な人々にスポーツを通して感動を届ける。
ただそれだけ。

この世界の次の瞬間を、私たちのひと蹴りで皆さんを後押しできるように
日々、鍛錬していきたいと思います。
地域の皆さんと一体となって。

ボルクバレット北九州 代表 中村 恭輔

株式会社ボルクバレット北九州 代表取締役社長中村 恭輔

PAGE TOP