info

お知らせ

ジョルディ・パラウ氏 来日の報告

本日ボルクバレット北九州にジョルディ・パラウ氏が来日しました。ジョルディ・パラウ氏は、スペインのバルセロナ地区にある創立40年を迎えた「サンクガット・フットサル」の現ダイレクター、そして現役時代はバルセロナフットサルのトップチームでもGKとしてプレーしたフットサルの功労者です。

今回は遠い所から北九州を訪れていただき、午前中にボルクバレット北九州トップチームのトレーニングに協力していただきました。熱のこもったGKトレーニング指導、数的不均衡などの状況におけるアドバイスなどもいただきました。

そして午後には、クラブの運営組織について、貴重な経験談などを聞かせていただきました。チーム一同感謝しております。またの機会に北九州そしてスペインカタルーニャとの交流が再現することを期待しています。