NEWS

ニュース

NEWS

2020.02.20
お知らせ

【フットサルを活かした放課後等デイサービス事業開始及び児発管・保育士・児童指導員募集のお知らせ/ボルクバレット北九州】

ボルクバレット北九州は、本年度、フットサル療育により お子様のコミュニケーション能力・運動能力・感覚統合機能の発達をサポートする事業を開始いたします。
当クラブがこれまでジュニアスクール事業で培ったノウハウと共に、プロフットサルトップチームの運営・チームビルディングで得た経験を活かし、コミュニケーション能力・運動能力・感覚統合機能の発達面からお子様の療育をサポートする放課後等デイサービス施設を展開して参ります。

フットサルの特色を活かして、感覚統合に効果的な影響を与えることが期待できる楽しいプログラムを提供いたします。

また、発達障がいや自閉症等障がいをお持ちのお子様の中に、スポーツに向いていて才能を発揮するお子様がいらっしゃいます。
当クラブは、そのような才能を発掘し地元からヒーローを育てるするためにも、この事業への取り組みを開始いたします。

事業所は、北九州市内に開設する予定です。
つきましては、児童発達支援管理責任者(児発管)、保育士及び児童指導員の募集も始めております。
ボルクバレット北九州の一員としてこのプロジェクトに参加して頂ける方は、下の連絡先までメールにてご連絡ください。採用条件等についてお知らせいたします。

【お問合せ先】
ご不明な点がありましたら、メールにてお問合せください。
info@borkbulletkitakyushu.com (担当:大篭)

PAGE TOP